お墓の作り方

外柵

外柵

お墓の敷地には、隣地の境界をはっきりさせるために、外柵を付けます。
外柵はカロートと共に最初に準備します。芝生墓地や壁型墓地では、外柵は必要ない場合もあります。
外柵には支柱だけの簡単なものから、門柱がついた立派なものまで様々です。敷地や墓石とのバランスを考えて選ぶことが大切です。

 

外柵の石
拝石(おがみいし) 墓石前の拝む位置に設ける石。カロートのふたを兼ねている場合も。
敷石(しきいし) 墓地の入り口から、墓石までの通路に設ける石。
袖石(そでいし) 間口の両脇に据える石。門柱を設置しない場合は、門柱の代わりになる。
羽目石(はめいし) お墓の敷地を囲む石。両脇は横羽目石、後ろは後羽目石という。
根石(ねいし) 羽目石の土台となる石。
トップへ戻る